何か強みを持ちたいあなたへ

  • TOP
  • 何か強みを持ちたいあなたへ

全てに挑戦することが一番の近道

AIEでは、色々な自分を発見するために、様々な分野にチャレンジします。スポーツ・音楽・絵画・ガーデニング・演劇・討論など。多彩な活動、イベントを通して新しい自分に出会います。
「知性」「協調性」「挑戦する勇気」「バランス感覚」「感性」「転んでも立ち上がる再起力」「他者配慮」「決断力」探していた強みは、あなたの中にすでにあるかもしれません。

ギフテッド教育

特別な才能に恵まれた、Gifted(ギフテッド)の生徒を伸ばす指導。さまざまな分野で探求中心の学習を進める中で、特別な才能を持つ生徒を見出し、適切な学習方法を検討してじっくり育てます。

AIE Learner Profile 目指すべきAIE生像

AIE国際高校は、幅広い学問分野の探求と、知性、身体性、芸術性の全てを重視するリベラルアーツ教育を通じて「自立した学習者」を育成する、全人教育を基本にしています。

AIE Learner Profile 目指すべきAIE生像

Voice(卒業生の声)

「自分の生き方を模索」

「自分の生き方を模索」
桝谷 拓也君
大阪府堺市出身
2017年 ピアスカレッジ(米国ワシントン州)に進学

高校生活は、自分の生き方を模索し続けた時間だったと思います。様々なプログラムや仲間との会話を通じて、物事の考え方や判断基準、美意識が培われました。
和太鼓プログラムでは、プロの和太鼓奏者の先生に教えていただきます。太鼓は打つ人の心の状態や性格を音で表します。集中している時ははっきりとした芯のある音が出ますが、意識が散漫だと、ぼんやりとした音が出ます。そして一人一人のコンディションが、周りにとても大きな影響を与えることにも気がつきました。
また、バスケットボール部で学んだことは、「私」よりも「公」を優先する、チームありきのプレーヤーについてです。この考え方を知ったとき、これほどカッコ良い生き方はない、と感動で全身が震えました。
僕は卒業後アメリカへ留学しますが、この先ずっと自分の生き方と向き合い、人の役に立てる人材になるために頑張ります。この学校で学ぶ皆さん、学校の作り手として、色々なことに果敢に挑戦してください。その姿勢は周りの人へも良い影響を与えると思います。そして「考える」ことを大切にしてください。大事なことはすぐに答えを出すことではなく、考え続けることだと、この学校で学びました。何が自分らしい生き方なのか、考え続けてください。