2018スピーチコンテスト

7月22日、第3回AIEスピーチコンテストを行いました。

スピーチのテーマは、「〇〇への勇気」または「〇〇への挑戦」です。

今学期を振り返ってスピーチし、審査は「表現力」「構成力」「誠実性」「説得力」「総合的な印象」の5項目で行いました。

P2250121

P2250073

P2250268

P2250350

スピーチの後には夏休みで帰国中の卒業生によるアメリカレポート、そしてAIEの目指す学習者像を基準に挑戦・貢献した生徒に贈られるAIE Learner Profile Award(AIEラーナープロファイル賞)の表彰を行いました。

P2250370

P2250411

P2250435

<参加生徒の感想>

・初めてでどんな感じか心配だったけど、すごく良い雰囲気だと思った。普段はなかなか言えない自分の思っていることを素直に言えたことで達成感が得られた。

・普段、先輩が考えていることを知る機会はないので、先輩の思いなどを知れたのは良い機会だったと思います。

・納得するところや、「この人こんな気持ちだったんだ!」という気づきがあり、とても有意義な時間だと思いました。

・笑いあり、涙ありのスピーチで楽しかったです。

 

<保護者の方からの感想>

・緊張する中、多くの人の前で正直に話したことがとてもすごいと思います。

・皆さん若々しく純粋にスピーチされていて真剣に聞かせていただきました。不安と大胆さを兼ね備えていることは素晴らしいことだと気づかされました。

・自分の弱さを厳しく見つめ、自分の中から言葉を絞り出すような発表が多くありました。哲学的な言葉をどの生徒さんも持っておられることや、自分の言葉で話されていることに感心しました。

・スピーチを聞いていらっしゃる方々が、温かな心でスピーチを応援している空気があるとてもいい空気でした。

・他校では、なかなか聞けない本音を言える、素晴らしい機会だと思います。

・上級生になればなるほど、個人→集団、仲間へと意識が変わっていくのが伝わってきました。