fbpx

先輩からのメッセージ~在校生の声③~

先輩からのメッセージ~在校生の声③~

It is easier to do something than you worry about it! 学年の途中の転校でも大丈夫!

AIE国際高校には、在籍していた高校から本校に入学した転校(転入)生、一度高校を退学してから本校に入学した編入学生、どちらの生徒も多く在籍しています。

 

(転入学と編入学の違いはこちら

 

多くの生徒にとって、新しい環境に適応できるかという不安や、今のままで何とかしのげばいいのではないかという考えがよぎり、「転校」するという決断に非常に多くのエネルギーを使います。特に学年の途中で転校をする場合、このまま周りから遅れずに進級できるかどうか、とても不安になります。

通信制高校では、前籍校で取得した単位の読み替えを行った後、今年度の履修科目を決め、その単位取得に必要なだけのレポート提出とスクーリング参加で、この時期からの転校でも無事に単位を取得できることが多いのです。しかし、転校時期が年度末に近づけば近づくほど、短期間でレポートを仕上げるために1日の学習量が非常に多くなり、たいへんです。

昨年、年度途中に入学した本校の生徒に当時の心境などを聞いてみました。

「AIE国際高校に転校して良かった!在校生の声」

(第1弾はこちら

(第2弾はこちら

高校3年生のK君は、昨年の秋に横浜の高校から転校して来ました。最初は通信コースで入学し、その後レジデンス(学生寮)コースにコース変更しています。高校2年生の福岡県出身のOさんも、同じ頃にレジデンスコースに入学しました。転校してから約1年、今ではすっかりAIEになじみ、哲学や文学などのアクティブ・ラーニングのクラスにも積極的に取り組み、部活動ではプロの和太鼓奏者が指導する和太鼓部に在籍、週末のレッスンや、放課後の練習も熱心に行っています。

 

  

 

気持ちは焦る!でもじっくりと取り組めば必ずできる!

Q. 2人とも他の高校からAIEへ来ましたが、学年の半分以上が過ぎた頃の転校でした。当時の心境などを聞かせてもらえますか?

Oさん

はい。私はレジデンスコースに入学したのですが、最初はクラスとレポートに追いつくのに必死でした。特にレポートは、教科書を読んで答えるレポートと、映像を観て答えるレポートを3か月くらいでする必要があり、最初はその量の多さと期限の短さに「これは本当にできるのかな」と、不安を通り越して逆に笑ってしまいました(笑)

Kくん

僕も同じで、最初は結構焦りました。10月に通信コースで入学して、その後にレジデンスコースにコース変更をしました。レジデンスコースには夜の自習時間もあるのですが、当初はなかなかレポートが手につかず、進みませんでした。

 

Q. レポートに慣れるのにはどれくらい時間がかかりましたか?

Oさん

慣れる間もなく、とにかくレポートをやるのみでした。ただ、AIEのレポートは面白いんです。普段観ない映像の視聴などは、とても勉強になりました。クラシック音楽の番組やアートの番組は、自分では観なかったと思います。そして面白い!と感じたら、あっという間でした。

Kくん

同感です。面白くなってくるとリズムが出来てきて、「あと〇個!」って数えていくことに達成感も生まれました。僕は、大部分を冬休みでやり終えたけれど、Oさんは?

Oさん

同じです! 冬休みが勝負でしたね。逆に、冬休みがあったから、2ヵ月ですべての課題を終わらせることができました。やっぱり10か月分のレポートは大変でしたが、学校でも寮でも先生がサポートしてくれて、無事に終えることができました。

 

 

迷っているなら行動すること!

Q. 今、転校を迷っている人にメッセージはありますか?

Oさん

将来のことを考えると、転校して新しい環境に入ることも、同じ学校にとどまることも、同じくらい不安だと思います。私もそうでした。今の学校に続けて通うのも、転校して新しい環境に入るのもどちらも大変だと思っていました。ですが、悩んでいる時間そのものがもったいないと思って、私は思い切って、以前の学校を出て、淡路島のこのAIEに飛び込んできました。

R.  遠いところからよく来ましたよね。

Oさん

はい、私は結構悩むタイプなのですが、直感で「ここなら!」と思ってきました。ですので、悩んでいるなら、まず動いてみてください。結果的に、今はこの学校にすっかりなじんだし、私はもっと早くAIEに来れば良かった、とも思っています。

R.  うれしいですね、K君はどうですか?

Kくん

僕は最初からAIEに来ていたら、と思うことはありません。巡り合わせというか、人それぞれタイミングがあり、色々な経験をしたあの時期があったからこそ、AIEへ転校してきたと思っています。ただ、レポートのことを考えると、決断は早めがいいことは確かですね(笑)。

R よく頑張りましたね。これからも、新しいことにどんどんチャンレンジしていってください。今日はありがとうございました。

 

年度途中でも思い切って転校してきた2人は、毎日勉強やスポーツ、部活動に全力で取り組み、今年は英検2級をA判定で合格しました。卒業後の進路をしっかりと見据えて、これからも色々なことに思い切りチャレンジしていってください!

※英検2級A判定は、一部の海外大学の入学資格になります。また、英検CSEスコアが高ければ、国内大学入試で優遇されることがあります。

 

 

転編入の手続きについて

 

年度内での進級を目指す場合は、この12月上旬までの転校が必要です。単位取得に必要なレポート提出数と期間が決まっており、1月からの転入では間に合わず、進級できません。

 

冬期講座では本校通学時にレポート指導も個別でできますので、ぜひこの冬休みを活用して、学習時間をしっかりと確保してください。

冬期講座のご案内はこちら