fbpx

AIE国際高校に転校(転入)して良かったこと〜在校生の声〜②

 

 AIE国際高校には、在籍していた高校から本校に入学した転校生、一度高校を退学してから本校に入学した編入学生、どちらの生徒も多く在籍しています。

(転入学と編入学の違いはこちら

 転校は、多くの生徒にとって、不安や心配を乗り越えないといけない、大きな決断だと思います。

 「在校生の声」第2弾では、今年の春に転校してきた生徒にインタビューをして、AIE国際高校への転校の体験を聞いてみました。生徒の生の声をお届けします。

(第1弾はこちら

 高校1年生のGさんは、5月に兵庫県有数の進学校から転校して来ました。レジデンスコースに所属して、寮生活をしながら新しい高校生活をスタートしました。取得が非常に難しいとされている、IBDP(国際バカロレアディプロマプログラム)の資格取得のため、学業に励んでいます。また、プロの和太鼓奏者の指導を受けられる和太鼓部に在籍し、定期的なレッスン、放課後の練習、自主練習と、時間を見つけてはトレーニングをしています。転校してから毎日がチャレンジの連続となっていますが、新しいことへの挑戦を、今では楽しんでいるようです。

(レジデンスコース紹介はこちら

(IBコースはこちら

(和太鼓プログラムはこちら

 

AIEならではの魅力に惹かれました

Q. 転校を決めたきっかけは?

 私は人と接することが好きなので、友達としっかり関わることができる機会、季節ごとのイベントがあることを知り、AIE国際高校に魅力を感じました。見学で訪れた時の学校の雰囲気が良く、転校を決意しました。国際的な雰囲気や、通信制高校でありながらIBDPコースがあり、しっかりと勉強をできる環境があることも、魅力的でした。

 振り返れば、転校先を探しているときに、落ち着いて学べる環境を求めるだけではなく、「何かに挑戦したい」という気持ちが強かったのだと思います。

 

失敗を恐れなくなりました

Q.転校してから自分が変わった、と思うことはありますか?

 まず、人に対する態度が変わりました。この学校のみんなは、とても優しく、周りの人たちのことも考えながら動いています。「自分もこんなふうになりたい!」と思いました。そして日頃から心がけるうちに、以前よりも自分のことだけではなく、周りの人のことを考えながら動けるようになった気がします。

 また、周りの人達の気遣いが、失敗を恐れて行動できなかった私を変えてくれました。今では失敗を恐れるよりも、挑戦することを選ぶようになりました。

 

 

自分の成長を実感しています

Q.寮生活、和太鼓、IBDPコース、色々挑戦していますね。どんな気持ちですか?

 寮では、家族と離れて暮らすので、自分で解決する力が身についていると思います。和太鼓は、とにかく楽しいです!練習はきついこともありますが、そのお蔭で粘り強くなりました。IBは、今は候補生ですが、自分から一生懸命努力しようとする姿勢を身につけていると思います。これらのことに挑戦する度に、自分が成長していっていることを感じます。この学校では、色々と自分を変えられる機会がたくさんあるので、これからも挑戦し続けたいと思います。もちろん不安になることもあります。でも迷ったら迷っただけ不安になってしまうので、今はとにかく勢いよく目の前の壁を突き抜けていこうと思えるようになりました。

 

AIEでは自分の意見をしっかりと伝えます

Q.AIEに来て驚いたことはありますか?

 みんなの優しさと積極的な姿勢に驚きました。転校してすぐのときは不安が大きかったのですが、みんなが色々と教えてくれ、話しかけてくれたので、すぐに馴染めました。

 また、学び方も今まで経験してきたものとは全く違いました。AIEのクラスでは、ディスカッションやグループワーク、プレゼンテーションが多いのですが、みんな積極的に発言しています。入学した当初は、「こんなに話すのか!」と驚きました。

 例えば文学のクラスでは、ヘッセの『車輪の下』を読みました。あまり文学作品を読んだことがなかったのですが、ただ読むのではなく、情景描写には意味があり、その背後にある主人公の心情を丁寧に読み解いていくことを教わりました。最初は自分の意見を言うことに緊張もしましたが、みんなが自分の意見をはっきりと言いながらも、周囲の意見をしっかりと聞いてくれ、とても話しやすい雰囲気です。

 

 

失敗は成長の過程と捉えるようになりました

Q.夏のスピーチ大会では堂々とスピーチしていましたね。その時に、「“失敗”の考え方が変わった」と話していましたが、具体的にどのように変わりましたか?

 以前は、自分が何か失敗したら人に迷惑をかけてしまう、と否定的に捉えていました。でもAIEでは、チームスポーツや和太鼓で失敗をしても、誰も責めず、むしろ励ますような声をかけてくれます。みんなから声をかけてもらうことで、失敗したことは申し訳ないけれど、その分、もっと頑張ろうと思うようになりました。このことをきっかけに、スポーツだけでなく、「失敗はもっと成長できる糧になる、良いことなのではないか」と捉えられるようになりました。

 

自分を変えたいと思う人にオススメの学校です

Q.進路で迷っている人に一言!

 「転校をする」ということは、人生でもなかなかあることではないので、たくさんの不安や心配もあると思います。でもAIEでは、私がそうであったように、まず、みんながとても優しく、明るく受け止めてくれるので、絶対に笑顔も増えると思います。AIEでは、英語や和太鼓、イベントなど、様々な挑戦をする機会があり、とにかく自分を成長させたいという人にオススメの学校です。不安なこともあると思いますが、私がそうであったように、AIEのみんなは色々な場面で刺激し合い、支え合います。安心して、楽しみな気持ちで来てください!

 在学中に英検1級にも挑戦したいと話すGさん。これからも、様々なことに挑戦し、新しい自分に出会ってください。インタビューに答えてくれて、ありがとうございました。